ゴシック ロリータ雑誌

ゴシックロリータファッションを取り上げる専門誌はいくつかあります。
「ゴシックロリータ&パンクブランドBOOK」や「ゴシック&ロリータバイブル」とか「KERAマニアックス」、「ゴスロリ&パンクスタイル ROCOCO」などなど割とありますよね。

また、ゴシックロリータファッションをする男性用の専門誌「KERABOYS(ケラボーイズ)」なんて言うのまで存在したりします。少しビックリしますね〜。

しかし、掲載されているブランドを見てみるとゴシックロリータ専門ブランド以外にもロック系や丸井系、モード系など、いろいろなブランドが登場しているから面白い。

もしかしたら…人気のあるように思うゴシックロリータですが、ゴシックロリータのブランドだけで一冊分を埋めるには多少厳しいところがあるのでしょうか。

ゴシック&ロリータバイブルを取り上げるとすると、エクストラなんていうのもあります。ゴシック&ロリータバイブル エクストラ。

ファッション雑誌『ゴシック&ロリータバイブル』の別冊。こちらの別冊の表紙は小倉優子さんで人気があります。

ファッション雑誌から派生したため、そのお洒落度はすごく高い!!と思います。ゴシックロリータの作成方法なんてのがありまして。

また、ひとくちに作ると言っても、洋服はじめ、小物、アクセサリー、インテリア、お部屋、リメイクなど、様々な物づくりを見ることが出来ます。

憧れの人気ブランドのデザイナーさんが多数、この雑誌に関わっていらっしゃることかもしれません
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。